精力について

精力増強の秘密「アミノ酸」!その働きと精力増強効果とは?

投稿日:


精力増強・勃起不全・ペニス増大にはゼファルリンが効果的と多くの方に人気ですが、

ここではそんなゼファルリンにも豊富に含まれる「精力増強のカギアミノ酸」についてご紹介していきます

アミノ酸は精力増強・勃起不全解消・ペニス増大には無くてはならない成分で、じつはその効果のほとんどがこのアミノ酸によるものとされています

ですのでアミノ酸の働きについてここで是非知り、今後の精力アップに役立てて行ってください

アミノ酸が生む良質タンパク質の強精効果

中高年にとって、どうしても外部から摂らなければならない8つの必須アミノ酸とアルギニン。

これらは、それ単独で作用するというよりも、そのすべてが適切な割合で存在してこそ、総合的な作用が生まれます。

つまり、必須アミノ酸が一つでも少なかったり、欠けていると、他のすべてのアミノ酸の働きが落ちてしまいますから、これら8つの必須アミノ酸とアルギニンを同時に適切な割合で摂取することが必要であり、そのような食物こそが良質のタンパク質源といえる食品なのです。

そして、その良質なタンパク質が私たちにどんな効能、作用を与えるのか、特に精力に関係している点を以下にまとめてみました。

①老化防止の作用がある

私たちの身体は約60兆個の細胞からできていますがいつまでも同じ細胞でいるわけではありません。

細胞は絶えず死んでいき、それに替わり新しい細胞が生まれ、平均して約200日でほとんどの細胞が新しく生まれ変わります。

そしてこの時、若さを保つということは、死んでいく細胞と生まれてくる細胞のバランスがうまく保たれている状態で、逆に言い換えれば、生まれてくる細胞よりも死んでいく細胞が多くなっている状態が老化なのです。

しかし、しっかりとタンパク質を摂ることでこの老化現象を抑えることができます。

早い話が、細胞はタンパク質でできていますので、良質のタンパク質を補充すれば、細胞の新陳代謝が促され、死んでいく細胞と生まれていく細胞のバランスをうまく保つことができ、老化を防ぐとともに若返ることができるのです。

特に生殖器では毎日、精子や精液が作られていますが、それはそれだけ細胞の新陳代謝が盛んに行われているということです。

つまり、新陳代謝が盛んなところだけに、すぐに老化が現れやすいということもいえるわけですが、良質のタンパク質を充分に摂り入れることで、生殖器の老化を防ぎ、精子や精液の製造も活性化することができるのです。

②頭の回転を良くし、ボケを防止する

良質のタンパク質は脳と神経細胞の間で信号を伝達する各種の神経伝達物質を作ります。

それは脳細胞を活性化させるということにつながります。

また、私たちは30歳を過ぎると、毎日10万個ほどのおびただしい数の脳細胞が死んでいきます。

ですから、そのままにしておけば、どんどんボケてしまうわけです。

しかし、①の「老化防止の作用がある」でみたように、良質のタンパク質をしっかりと摂ることで、細胞の新陳代謝が促され、老化を防ぐことができます。

これは脳細胞も例外ではなく、良質のタンパク質によって脳細胞をいつまでも若く保つことができるのです。

このような脳の活性化は、精力にとっても大事なことです。

セックスは、ある意味では脳で行うものですから、脳の働きが悪くなると、セックスどころではなくなり、結果的に精力を減退させてしまいます。

精力を維持し、性的興奮を高めるためにも脳の活性化は必要不可欠であり、そのためにも良質のタンパク質を摂取することが重要になってきます。

③内臓諸器官の機能を高める

良質のタンパク質は特に肝臓の働きを高めます。

肝臓とは、胆汁を分泌して十二指腸に注ぎ、消化を促進したり、腸などで吸収され送られてくる各種の栄養素を貯臓し、糖質類をグリコーゲンとして蓄え、また種々の毒物を解毒したりする重要な器官です。

しかし、最も大切な働きは、各細胞の新陳代謝を促すためのアミノ酸を、身体の隅々にまで運んでくれるということです。

このことによって各細胞は若さを保つことができ、内臓全般の働きも順調なものになります。

そうなれば当然、男性ホルモンの分泌も活性化され、精力も維持、増強することができるようになっていくのです。

④血液を蘇らせる

血液には各細胞や各器官に酸素や栄養を運び、老廃物や炭酸ガスを破棄してくれる重要な働きがあります。

この時、良質のタンパク質がビタミンEと結合すると、血行を促進し、酸素供給量が増加するとともに、血液中の汚染物を排出します。

つまり、良質のタンパク質は血液を若々しいものに蘇らせてくれるのです。

このことは、血液によって栄養を運んでもらっている各細胞や各器官の若さを保つことにも役立ち、結果的に健康維持や精力増強にもつながります。

また、中高年男性が精力を減退させる原因の一つは血液の流れが悪くなりペニス内の末梢血管に十分な血液が流れこまなくなることにあります。

その点、良質のタンパク質を摂り入れると、血液中の汚染物を洗い出してくれるばかりか、管を詰まらせてしまう原因を作る悪玉コレステロールを抑制するので、血液の流れが良くなりペニス内の末梢血管にも十分な血液が流れ込んで、勃起現象をスムースなものにしてくれます。

⑤ストレスと緊張を解放する

ストレスも精力を減退させる原因の一つです。

そのストレスを解放するためにも良質なタンパク質が有効に働きます。

良質のタンパク質は各種の神経伝達物質を作りだしますが、その中には、精神を安定させたり不安や緊張を和らげストレスから身を守ってくれるものが少なくないからです。

また生体的にみると人間の身体はストレスを感じるとコルチゾンなどに代表される副腎皮質ホルモンを分泌させて、心身を正常なものにしようと対抗します。

その副腎皮質ホルモンを作るエネルギー源の一つがタンパク質なのです。

つまりストレスを感じると、それに対抗するため、体内のタンパク質はどんどん消費されることになります。

しかし消費されたままで補充しなければ、副腎皮質ホルモンが分泌されなくなり、心身がストレスに負けることになってしまうのです。

ストレスを解放するためには、カルシウムとビタミンD3の摂取だけでなく、たえず充分な量のタンパク質も摂取することが必要だということなのです。

⑤強精効果がある

以上のように、良質のタンパク質が与える作用や効果をみてくると、確かに良質のタンパク質が精力に効果があるということが分かると思います。

特に、精力に関係する諸器官の細胞や組織が良質のタンパク質によって活性化されることで強精能力が高まり、それにあわせて性的な欲求も促されるということが理解できるでしょう。

また、私たちは中高年を過ぎると、若い頃に比べてタンパク質を消化したり吸収したりする能力も衰えてきます。

ですから、良質のタンパク質を若い人よりも余計に摂ることが必要になってくるのです。

精力増強のカギは、良質のタンパク質をしっかりと摂取すること、特に、私たち中高年男性にとっては、非常に重要で欠かすことのできないものなのです。

ですので普段からアミノ酸を豊富に含むタンパク質や、ゼファルリンのようなサプリメントで摂取していくことが重要になってくるのです。

是非精力増強にはゼファルリンを摂取し、若々しくイキイキとした生活を送っていけるように頑張っていってください!

-精力について

Copyright© 精力みなぎるゼファルリンの口コミ【ペニス増大サプリの効果が凄っ】 , 2018 AllRights Reserved.